種類によって価格は異なります

フロアコートと床ワックスの質と価格の違い

フローリングのある家で、定期的にワックスがけをしているという人も多いのではないでしょうか。そんな人におススメなのが、フロアコートです。では、いったいフロアコートと床ワックスとではどんな違いがあるのでしょうか。
床ワックスですが、これはツヤ出しという役目になります。耐久性や耐摩擦性に乏しく、数か月ほどでその効果がなくなってしまう為、定期的にワックスをがけをしなければいけません。その度にワックス剤を使用することで、どんどん床がくすんでいってしまうのです。一瞬ピカピカになったように見えても、くすんでしまったのでは台無しです。
一方フロアコートは、その効果が長持ちするというのが特徴です。耐久性に優れている為、長いものでは30年くらい持続するといわれています。一度してしまえば、その後のメンテナンスがいらないというのも大きいでしょう。また、安全な素材を使用しているので、小さなお子様がいる家庭でも安心です。
気になる価格についてですが、ワックスの場合は業者に依頼すると1回6千円から1万円ほどとなっています。フロアコートは5万円から20万円とかなり高い価格に見えますが、その質や耐久性を考えてみると、断然フロアコートの方がお得でしょう。トータルで考えればコスパがいいのはフロアコート!どちらかで迷っているという人には、フロアコートをおススメします。

フロアコートの相場とメリットとは?

室内の床を保護したり綺麗にするために行うフロアコートですが、自分でやるには非常に面倒です。
フロアコートの価格や業者に依頼するメリットとはどんなものなのでしょうか?
フロアコート業者に依頼する際の相場として、UVコーティングの場合は1㎡あたりおよそ5000円前後となります。
他にガラスコーティングの場合は若干安く4500円前後、シリコンコーティングの場合は4000円前後が相場となるでしょう。
コーティングの種類によっても相場は変わってくるため、どのようなフロアコートをしたいかを始めに考慮し、相場を調べておくようにしましょう。
そしてフロアコートを業者に依頼するメリットとして、手間が省けるというのは大きなメリットです。
フロアコートは床にコーティング剤を塗布し、ならさなければいけません。
この作業は非常に手間がかかるものですから、業者に依頼することで煩雑な作業を任せることが出来るのです。
必要な材料や機材を揃える手間も省けるのは嬉しいですよね。
また素人が行うよりも、こういった作業を専門的に行う業者に作業してもらう方が確実かつ仕上がりも良くなります。
丁寧に作業してくれる業者ならば、素人が行った施行と比べても一目瞭然の仕上がりの違いがあります。
このような理由があるため、業者に依頼する方がメリットが大きいと言えますね。
フロアコートの相場を良く吟味し、業者に依頼するようにしましょう。

Copyright(C)2017 家を長持ちさせるフロアコートは価格と質で選ぶ!お役立ち情報サイト All Rights Reserved.